フラクショナルレーザー(フラクセル)の経過。いちご鼻の毛穴写真 ※閲覧注意

公開日:  最終更新日:2017/01/22

2012年に美容皮膚科のシロノクリニックで2回受けた、フラクショナルレーザー(フラクセル)の経過写真を載せておきます。

鼻の毛穴をアップにした写真ばかりなのでグロ注意です。食事中、食事の前の方は閲覧をご遠慮下さい。見たい人だけ見てみてください。

①フラクショナルレーザー治療前の鼻の毛穴
01
角栓と黒ずみに悩まされていた時期。まさにいちご鼻!酷いフツブツ状態です。
よく見ると鼻の下に髭とか生えててお恥ずかしいです…

この写真を撮るちょっと前に人生最後の鼻パックをしました。鼻パックのお陰か、白い角栓はあまり目立たないかもしれませんが、この頃は角栓にも悩まされていました。白い角栓って取ってもにょきにょき生えてくるんですよね。

②初めてフラクショナルレーザーを受けた直後の鼻の毛穴
02
フラクショナルレーザーによって細かい針で刺したような跡ができて、腫れています。ちょっと痛々しいですね。

③フラクショナルレーザーを受けた次の日の鼻の毛穴
03
赤みはすこし引きました。毛穴はまだ開いたままですね。レーザーの跡がかさぶたのようになっています。日数が更に経つとそのかさぶたが自然に剥がれ落ちます。

④2回目のフラクショナルレーザーを受けた直後の鼻の毛穴
04
腫れています。1回目のときと同じように、皮膚の表面に細か~い穴があきます。

⑤更に2ヶ月後の鼻の毛穴
05
治療前の鼻の表面の皮膚はわりと乾燥していましたが、治療後の鼻の表面は少しみずみずしくなっています。
鼻の毛穴の凹凸はまだ目立っているんですが、白い角栓や黒ずみが減りました。
明らかに、皮膚が生まれ変わった実感があります。

⑥更に2年後の鼻の毛穴
P1110919
2014年5月現在の鼻の毛穴の状態です。苺の種のような白い角栓と黒ずみは目立たなくなってきたんですが、凹凸が目立ちます…。
いちご鼻というのは本当に深刻ですね。

更に凹凸をなくすために、また改めてフラクショナルレーザーを受けたいと思います。

最近受けたピーリングとフラクショナルレーザーどちらが良いかは一概には言えません。

どちらにもそれぞれ良さがあります。

ピーリングは皮膚表面の角質の汚れを落とし、美容液で肌全体の保湿を行ってくれるので、肌全体がしっとりとします。吹き出物の予防にもつながります。

フラクショナルレーザーは真皮の深いところにできてしまった傷の治療が可能です。毛穴だけではなく、クレーターのようになったニキビ跡にも効果があります。

私自身の実感としては「鼻の毛穴」のみをピンポイントで治療していくにはフラクショナルレーザーの方が向いているという印象を受けました。

2週間おきに通うピーリングに対し、フラクショナルレーザーは1年のうちに3~4回で済むので、美容皮膚科で施術を受ければ費用が抑えられます。

どのような施術が望ましいかは人によって異なるので、まずは美容皮膚科の医師に相談してみてください。

■私が通ったクリニック
シロノクリニック
看護婦さんも先生も優しくて院内の雰囲気もよかったです。
初回カウンセリング無料。

■費用を抑えたいなら… こちらの格安クリニック
湘南美容外科クリニック
カウンセリング無料。
全国36ヶ所のクリニック。医療レーザー外来450、000件以上の実績。
価格は鼻のフラクショナルCO2レーザー1回で10,000円程度。(ポイントカード会員になると更に安くなります。)他のクリニックと比較すると格安です。

フラクショナルレーザーとは

シロノクリニックの「フラクショナルレーザー」レビュー

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP ↑